歯科医向けクラウド・IT×会計ワンストップサポートHIXIA(ハイシア)のホーム > お知らせ > 【中小企業経営強化税制と医療機関】

お知らせ

【中小企業経営強化税制と医療機関】

2017.4.6

この平成29年4月より中小企業経営強化税制が開始されております。

中小企業経営強化税制とは、中小事業者の投資促進を後押しする目的で、

『中小企業投資促進税制の上乗せ措置』を改組して創設された制度です。

この制度は、一定の対象設備について、

即時償却や7%の税額控除が行えるもので、

税務上のメリットが非常に大きいものとなります。

しかしながら、歯科医院や医療法人等の医療保険業にとっては活用はできないようです。

つまり、医療保険業が取得等する資産に関してはそれぞれ次のように除外されています。

  1. 器具及び備品
    …医療機器のうち、医療保険業を行う事業者が取得又は製作するもの
  2. 建物附属設備
    …医療保険業を行う事業者が取得又は建設するもの

適切に理解の上、進めていくよう留意が必要となります。

 

~渋谷区千駄ヶ谷の椿公認会計士事務所・税理士事務所がご提供する歯科医向けワンストップ経営サポートHIXIA(ハイシア)~

Author:admin|Category:お知らせ

PAGE TOP