歯科医向けクラウド・IT×会計ワンストップサポートHIXIA(ハイシア)のホーム > アーカイブ

【アポロニア21 12月号掲載のお知らせ】

2019.11.28

椿公認会計士事務所で連載しております、

「3分でわかるお金講座」において、

税理士・会計士との付き合い方について説明しております。

是非、ご一読ください。

http://www.dentalnews.co.jp/apollonia21/2019/12/

~渋谷区千駄ヶ谷の椿公認会計士事務所・税理士事務所がご提供する歯科医向けワンストップ経営サポートHIXIA(ハイシア)~

Author:admin|Category:お知らせ

【中小企業庁の2018年版中小企業白書】

2019.11.25

2018年版 中小企業白書が以下の通り公表されています。

https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H30/h30/index.html

その中に、クラウド型会計ソフト利用割合は13.9%というデータがあります。

会計ソフト(クラウド型)(以下、クラウド会計)を導入している割合は、13.9%となっています。

最も利用割合が高いのは会計ソフト(インストール型、パッケージソフト)で、55.3%となりました。

今後もクラウド化が加速していくことでしょう。

~渋谷区千駄ヶ谷の椿公認会計士事務所・税理士事務所がご提供する歯科医向けワンストップ経営サポートHIXIA(ハイシア)~

 

Author:admin|Category:お知らせ

【フリー(freee)新規株式上場(IPO)】

2019.11.18

フリーのIPOが決定しています。

新規上場する市場は東証マザーズです。

フリーはスモールビジネスのバックオフィスの生産性向上に寄与するSaaSサービスを開発・提供しています。

具体的にはクラウド会計ソフトfreee、人事労務freee、会社設立freee、開業freee、申告freee、民泊開業freee等を展開しています。

 

~渋谷区千駄ヶ谷の椿公認会計士事務所・税理士事務所がご提供する歯科医向けワンストップ経営サポートHIXIA(ハイシア)~

Author:admin|Category:お知らせ

【お歳暮等にかかる消費税】

2019.11.15

2019年10月から消費増税にあわせて軽減税率が導入されました。

お歳暮などの贈答品を購入する際の消費税率は、

基本的に飲食料品が8%(酒類の場合は軽減税率の対象外)、飲食料品以外が10%です。

しかし、飲食料品と飲食料品以外のセット商品の場合、以下の要件を満たすと8%になります。

・セット商品の税抜価格が1万円以下

・飲食料品の金額の割合が全体の3分の2以上

ただし、カタログギフトで飲食料品を送った場合は、サービスの購入と考えるため消費税率は10%が適用されます。

セット商品や贈答品等に関する軽減税率ルールは複雑なので注意が必要です。

 

~渋谷区千駄ヶ谷の椿公認会計士事務所・税理士事務所がご提供する歯科医向けワンストップ経営サポートHIXIA(ハイシア)~

Author:admin|Category:お知らせ

【令和2年度医療に関する税制要望】

2019.11.11

日医の「令和2年度医療に関する税制要望」について、
会内の医業税制検討委員会で取りまとめられ、

8月20日開催の令和元年度第5回理事会において決定しました。

https://med.or.jp/nichiionline/article/008851.html

 

主に以下の項目です。

(1)医業経営

(2)勤務環境

(3)健康予防

(4)医療施設・設備

(5)その他

 

今後、どのように決定されるか年末まで注視が必要です。

~渋谷区千駄ヶ谷の椿公認会計士事務所・税理士事務所がご提供する歯科医向けワンストップ経営サポートHIXIA(ハイシア)~

Author:admin|Category:お知らせ

PAGE TOP